健康食品である黒酢とにんにくの効果について

ニュース

2014/03/12
栄養素
2014/03/12

概要

kenkou

健康食品とは通常の食品とは違う物であるが、法的な定義というのは存在していない。
しかし、健康食品と呼ばれる物の中でも、国が定める基準を満たす物に関して保健機能食品と表示することが可能となっている。
基準を満たしていない物に関しては、表示を行う事が出来ない、一般食品となるのである。

分類

健康食品と呼ばれる食品の中でも、国が定めた基準を満たすものは保健機能食品と呼ばれる。
さらに、この保健機能食品というのは、栄養機能食品と特定保健用食品という2つに分類されているのである。
栄養機能食品と特定保健用食品というのは、それぞれに全く違う物である。
その為、健康のために保健機能食品を利用するという場合には、この2つの食品について知っておく必要がある。

栄養機能

kenkou (2)

健康食品の1つである栄養機能食品というのは、必要な栄養成分の補給や補完をするために利用する食品である。
食生活の変化や、高齢化といった事で食事量が減る事によって、十分な量の栄養素の補給が出来なくなってしまった場合に役立つのである。
栄養機能食品として、表示することが出来る栄養成分というのはミネラル5種及び、ビタミン12種と定められている。

しかし、定められている栄養成分であれば、どのような表示法でも良いというわけではない。
栄養機能食品の、栄養成分の機能を表示するための規格基準というのも存在している。そのため、その規格基準にそった表示法が必要となる。

特定保健用

保健機能食品の2種の内の1種である特定保健用食品は、今では一般的な物となっている。
特定保健用食品はトクホという呼称で呼ばれており、この食品はその名の通り特定の保健機能成分を含み、そうした保健目的があるという事を表示できる食品である。
このトクホの表示には、科学的根拠に関する審査を受けた上で、消費者庁長官の許可が必要となる。
表示許可を受けた商品に関しては、許可証票が付けられているため、見分ける事が可能となっている。